FXのシンプルな取引手法

FXは24時間取引が出来ます。いつでも取引が出来るからこそ、自分の都合でエントリーしてしまう事がありがちです。FXはギャンブル性が高いと言われるのも、そう言った自分勝手な取引をしてしまうからです。様々な取引手法がある中で比較的簡単な手法は、まず15分足のチャートを見て勢いのついた方向のボリンジャーバンドにローソク足が触れたら利益確定してしまうこと。だいたい5pips、10pipsの間で確定するのがよいです。また、ADXDMIのレベル表示が38よりも上にある場合はエントリーしないのがベスト。38と言う数値はポジションを保有する安全圏が終わったと判断する基準になります。この数値が38よりも下になっている事を確認するのを忘れないようにしましょう。相場に勢いがあるか判断する目安は、ADXDMIとB Band Width Ratioが同じように右上がりになっているかを確認します。レベル表示がおよそ20くらいの時にエントリーをして、38に届く前に利益確定するのが手堅い方法だと思います。ボリンジャーバンドとは、レートの移動平均線とその標準偏差をチャートに描き、相場が反転するタイミングを測るものです。ADXDMIはトレンドの強さを表示する指標です。

ピックアップリンク

FX
FX初心者が有利にトレードをするにはFX口座にこだわらないといけません。FX比較サイトであれば 簡単に自分に最適なFX口座を選ぶことができるのでお勧めです。

FX
これからFXを始めたいのであれば、いろいろと準備をすることがあります。 FX初心者が始めるためのノウハウが満載のサイトです。